Local Food Designer

ローカルフードデザイナー

エリア : 弘前

テーマ : フード / コミュニティ

プロジェクト概要

NCL弘前の拠点「HIROSAKI ORANDO」は、これから弘前内外から人・もの・情報が集まる場所になっていきます。このプロジェクトでは特に地元の食にフォーカスし、NCL弘前の拠点ではじまる飲食事業をはじめとした、フード事業を立ち上げます。

青森県は自給率100%を超える全国でも有数な食料供給県。生産量日本一のりんご以外にも、米、野菜、肉類、魚介類などバランスよく生産しており、かつその品質は非常に高く評価されています。また、この地域に合った調理・加工・保存の知恵が多く存在している地域です。

まずはオランドのキッチン/カフェを使って、地元の食を活用した飲食事業のマネージャーあるいは料理人として活動していきます。ワインやシードル分野で活動している他の起業家とも連携しながら、地元の食材や料理を多くの人に届けることを目指します。

説明会に参加する

目指す未来

・食べ物やお酒を通し地域内外の多様な立場の人の間にコミュニケーションが生まれている
・地元の食の発信がされている
・起業家同士のコラボレーションにより新しい価値が生まれる

求める人材

・地元の食を活かした事業づくりができる、もしくは調理ができる
・食を通じた場づくりに興味がある
・食を通じたコンテンツの企画運営ができる