Food Director

食品の全てを掌るプロフェッショナル

エリア : 西条

テーマ : フード

プロジェクト概要

肥沃な土地に盛んな農業。恵まれているこの地の資源をもっと活用したい。豊かな生産地としての可能性を最大限に引き出し、新たなプロダクトやサービスをプロデュースできる、食品のプロフェッショナルとして、西条から食品業界を活性していきます。
生産者の現場から、加工・製造、品質管理、流通、マーケティングまで、食品に関わる全てのプロセスを把握し、最適なビジネスに落とし込むことができる人材が求められています。西条市は主に農産物の多様性や生産量において大きなアドバンテージを持っています。この恵まれた環境において本当のプロフェッショナル人材を育成することで、地域の食の魅力を発信しビジネスへとつなげていきます。
「産業フードプロデューサー」として幅広い活動を展開している中村新氏のもとで修行をしながら、西条市をベースとした独立起業などを目指します。


説明会に参加する

目指す未来

・西条の生産物を十分に生かした食品の開発やプロデュースが頻繁に行われている
・食品の品質管理や安全管理の課題を十分にクリアできる技術や知見を備えた人材が増える
・地元の事業者や生産者などが、食品開発を行う時のコンサルティングやディレクション機能が整備されている
・次世代の食のプロフェッショナルを育てる育成環境が整備されている

求める人材

・食品開発や調理に対する経験や関心があり、また食への好奇心が旺盛である
・積極的に学び成長する貪欲さと、何にでもチャレンジする気概を持っている
・可能性を最大限引き出し、ビジネスチャンスへとつなげる粘り強さを持っている

パートナー

中村新(株式会社キッチンエヌ 代表取締役)

1959年生まれ。辻調理師専門学校を主席で卒業後、同校教職員を経て単身渡欧。三ツ星レストラン等での修行後帰国し、ホテルピエナ神戸総料理長就任。その後、プロデューサーとして数々の飲食店を成功に導き、「一夜一夜」のフランチャイズ運営のため1998年㈱キッチンエヌを設立。良品計画、JR東海フードサービス、UCCグループ、名鉄レストラン等、現在の食シーンを牽引する数多くの優良企業の支援を継続中。テレビ番組レギュラーや、著書、雑誌コラム等の執筆も多数。全国からフードプロデュースによる地域活性化の依頼が殺到している。