Local Trading

地域の資源を掘り起こす総合商社

エリア : 湖南

テーマ : ものづくり / デザイン / 流通

プロジェクト概要

どの地域にも魅力的なヒト、モノ、コトがありますが、あまり知られていなかったり、大きな可能性を持ちながら眠っていることもあります。地域で活動する若い起業家や生産者、ものづくりに携わる事業者などは、独自のアイデアや技術、素材を活かしたプロダクトを作っています。そうしたものを少しずつ発掘し、またマーケットに合わせて開発や編集を施し、発信をしていきます。近江米や近江牛だけではない、地域の特産品を、魅力的なプロダクトとしてプロデュースし、ふるさと納税の仕組みなども利用することで、全国に流通させることができるでしょう。結果的に地域経済を活性し、新たなチャレンジをする若手の起業家などを支援する流れを作っていきます。NCL湖南の他のプロジェクトとも協働し、プロダクトだけではなくツアー企画、あるいは地域の情報なども含めた、湖南のあらゆるモノコトを魅力的なパッケージで打ち出していきます。

説明会に参加する

目指す未来

・湖南市の魅力的な商品増やすことで、湖南市にかかわりたいと思う人口が増える
・地域で作られたモノが地域の利益に還元される
・魅力的な情報発信がなされ、多くの人が注目し、また訪れる人が増える

求める人材

このプロジェクトでは2名の起業家を募集します。それぞれが独立した事業を展開するか、あるいは複数名で共同創業することも可能です。

1.マーケティングディレクター
マーケットを理解し、商品開発〜効果的なPRや流通などを手がける
地域の魅力を商品開発やパッケージなどに活かすことができる
地域に根ざし持続的なものづくりや価値創造に関心がある

2.編集者/ディレクター
好奇心をもって地域にある様々な資源を調査・発掘し、その魅力を引き出すことができる
編集的な視点でのディレクション、プロデュースを通して新たな価値を生むことができる

パートナー

牧貴士(高縞企画 企み屋/クリエイティブディレクター)

1981年大分県生まれ滋賀育ち。立命館大学経営学部卒業。 大阪、東京で営業代理店を経て、2005年catchtheclimaxを創業、2011年滋賀にUターン。リサーチ、企画、コンセプト設計を主とした高縞企画設立。コンセプト設計、コピーライティング、戦略立案などが得意分野。領域問わず0.5歩先の新しいモノゴトを思考し、作り出すのが得意。

長砂伸也(Next Commons Lab 湖南)

1988年群馬出身。3.11をきっかけに、農業や地域コミュニティに興味をもつ。
野菜の卸会社、NPO支援の公益財団法人、Webマーケティング会社を経て自立。
湖南市では老若男女が交流できる場づくりを目指して無料の駄菓子屋を小さくスタート。
一人ひとりの挑戦を応援し、最初のハードルをさげることがミッション。