Way-Way

人生は移動距離で決まる『Way-Way』

エリア : 南相馬

テーマ : 編集 / コミュニティ / まちづくり

プロジェクト概要

『Way-Way』とは、地域の課題を解決する創造的人材を育成するとともに、旅をしながら地域で仕事ができるインフラや環境を構築し、公共交通機関の駅舎等を活用することで、関係人口の創出・拡大や、地域課題の解決、コミュニティの醸成などにつなげるプロジェクトです。

第一弾として、NCLとJR東日本スタートアップ株式会社が協働し、福島県南相馬市小高駅において最初の実証実験となるプロジェクトをスタートしました。今回は駅舎を改修したコミュニティスペースにおいて、プロジェクトの核となって活躍する民間駅長=コーディネーターを募集します。

震災によって失われた町の再生に必要なものは「人材」です。地域内ではすでに人材育成にまつわる取り組みが行われていますが、その動きに外部の企業や人材を掛け合わせることで、さらにダイナミックで、多様な取り組みを生み出します。
また、駅に新たな役割を付加することで、地域と外部とのより密接なコミュニケーションを促し、関係性をより深めることを目指しています。

説明会に参加する

目指す未来

・都市部の人材が活発に地域と行き来し、様々なプロジェクトが生まれている
・駅舎に地域の人が集うようになり、多様な交流が生まれている
・様々な地域の駅舎がコミュニティハブとして機能しはじめる

求める人材

コーディネーター(1名)
・地元プレーヤー、行政、企業、起業家、近隣住民など、様々なステークホルダーと協働できる方
・ビジネススキームや仕組みを考え、まちのハブとしての駅利活用事業を推進できる方
・俯瞰的な視野で行動し、お客様やクライアントを満足させることに情熱を惜しまない方
・地域活性化のための新規事業アイデアを提案・実現したい方
・南相馬へのU・Iターンを希望されている方や地元をより良くしていこうという気概のある方

募集の詳細

職種

コーディネーター(1名)

勤務地

福島 >南相馬

業務内容

NCLと本プロジェクト(Way-Way)のビジョンを共有し、地域活性化につながる場づくりとコミュニティ運営をします。企業や自治体と連携しながら相乗的に賑わいを生み、駅をハブとした魅力的なまちづくり事業を持続可能なものにしていきます。

契約形態

業務委託契約

報酬

200,000円〜250,000円/月
※複業からのスタートも可(日数・報酬は応相談)
※給与は経験や能力により決定します。

応募資格

【必須】
・普通自動車運転免許
・一般的なPCスキル及びWord、Excel、PowerPointの基本操作

【歓迎】
・地域でのインターンシップやフィールドワーク経験
・企業、NPO/NGO等で企画・制作業務の実務に関わった経験
・プロジェクトマネジメント経験

提出書類

応募に際しては、以下の書類をご提出いただきます

1.履歴書
 ※写真を必ず添付してください
 ※必ず携帯以外のメールアドレス(フリーメール可)を記入のこと
 ※PDF形式でご提出ください
2.職務経歴書
 ※PDF形式でご提出ください

選考ステップ

選考ステップ
1. エントリー(※エントリーいただいた方から随時選考を進めます)
履歴書、職務経歴書の送付およびエントリーフォームをご提出いただきます。エントリーフォームは7つの質問(各200字以内)となっております。
2. 書類選考
3. オンライン面接
4. 着任予定地フィールドワーク
事前に着任予定地にて短期間のフィールドワークを行っていただきます。※ミスマッチをなくすためのステップになります。
5. 最終面接
現地にて面接を行います。
6. 内定

注意事項
・面接にかかる費用(交通費・宿泊費等)は、原則、ご自身で負担いただきます。
※フィールドワークに関しては別途現地と調整の上、決定します。
・募集期間中、希望者には応募に関する個別相談に応じます open@nextcommonslab.jpまでご連絡ください。
・個別の合否理由についてはお答えしておりませんのでご了承ください