Coordinator

サステナブルな未来社会を創造する

エリア : 奈良

テーマ : コーディネーター / コミュニティ / まちづくり

プロジェクト概要

奈良県奈良市、大仏や鹿といったイメージをお持ちの方が多いでしょう。今回のフィールドは、その東部にある中山間地域となります。京都府や三重県と隣接し、古くから梅の郷として有名な月ヶ瀬地区を中心に、地域循環型な暮らしを住民とともに創造する挑戦を新たな事業として進めていきます。

今回募集するのは、住民や行政、企業などと連携して事業立上げを担う責任者であるプロジェクトマネージャーと、事務局を担うコーディネーターです。新しい地域自治の在り方を描き、地域が持続していくための資源循環プロジェクトを具体化し、事業として成立させることが求められます。それは人口減少や行政機能の限界に悩む全国の地域共同体にとってのロールモデルになり得る、Next Commons Labとしても次の100年を見据えた挑戦です。

1300年の歴史を持つ古都から、サステナブルな未来社会を創造する。このビジョンに共感した方は是非とも一緒に扉を開けていきましょう。


説明会に参加する

目指す未来

・地域循環型な暮らしを実現し、地域自治が成立している
・サステナブルな地域として、全国の地域共同体にとってのロールモデルとなる

求める人材

プロジェクトマネージャー(一名)
 ・地域共同体の中核を担う事業体の立上げを担う
 ・住民や行政、企業と協働して地域循環型プロジェクトを具現化する
 ・経営的な立場から他のコーディネーターを管理・指導する

募集の詳細

職種

地域プロジェクトマネージャー(1名)

勤務地

奈良 >奈良市(月ヶ瀬)

業務内容

本格的な少子高齢・人口減少社会といった人口動態の変化によって、奈良市においても、地域社会の担い手減少や経済縮小等、様々な社会的・経済的な課題が少なからず生じており、特に中山間地域では、日常の買い物や医療など地域住民の生活に不可欠な生活サービスの維持・確保が困難になるおそれがあります。

現代において、これらの課題解決を図り、持続可能な社会を実現するためには、環境的側面、経済的側面、社会的側面を統合的に捉えて解決を図り向上させる「地域循環共生圏(※)」のような社会システム構築が必要となることが予想されます。新価値創造型・地域課題解決型のワーケーション施設の整備を計画しており、外部に開く機運のある月ヶ瀬地区を中心に、奈良市版の「地域循環共生圏」の設立を検討しています。

そこで、「地域循環共生圏」の構想から実現までの地域社会実装を統括する立場として、地域プロジェクトマネージャーを募集いたします。

※「地域循環共生圏」・・・各地域が美しい自然景観等の地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、地域の特性に応じて資源を補完し支え合うことにより、地域の活力が最大限に発揮されることを目指す考え方

●メイン業務
地域循環共生圏を推進するプロジェクトチームの責任者
(1)地域循環共生圏の構想・立案及び実施
(2)地域循環共生圏を推進する団体・組織の創業に係る計画・戦略立案及び実施
(3)地元住民・地域内外の企業・行政等との調整及びマネジメント
(4)プロジェクトに関わる地域おこし協力隊、地域人材等のチームマネジメント

募集対象

【前提条件】
(1)次のいずれかに該当する方
現在、3大都市圏をはじめとする都市地域等(※)に在住しており、奈良市地域おこし協力隊に採用後は生活の拠点を奈良市東部地域へ移し、住民票を異動させることが可能な方(奈良市内に住民票がある方は対象外)
※都市地域等(3大都市圏内の「条件不利地域」に該当しない地域、政令指定都市)

《3大都市圏》・・・埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県の全区域

《条件不利地域》・・・次の(1)から(7)のいずれかに該当する地域
(1)過疎地域自立促進特別措置法(みなし過疎、一部過疎を含む)、(2)山村振興法 (3)離島振興法、(4)半島振興法、(5)奄美群島振興開発特別措置法、(6)小笠原諸島振興開発特別措置法、(7)沖縄振興特別措置法

《政令指定都市》・・・札幌市、仙台市、新潟市、さいたま市、千葉市、横浜市、相模原市、川崎市、静岡市、浜松市、名古屋市、大阪市、堺市、神戸市 、京都市、岡山市、広島市、 北九州市、福岡市、熊本市

(2)令和3年4月1日現在で、満20歳以上の方
(3)普通自動車運転免許を有する方で、自家用車(バイク可)の持ち込みが可能な方
(4)自身のパソコンの持ち込みが可能な方
(5)地方公務員法第16条に規定する下記欠格条項に該当しない方
(6)3年間の任用期間を全うする意志があり、地域活性化に意欲と情熱を持って地域課題解決のために地域住民と積極的にコミュニケーションを図れる方

【必須条件】
■ 地域循環共生圏やサステナビリティに対する興味・関心のある方
■ 企業において経営・マネジメント経験のある方
■ 特定分野における専門性を持ち、地域の活性化に活かせる方

【歓迎条件】
■ 企業実務(法務・経理・人事等)の経験のある方
■ プロジェクトの企画立案・実行のマネジメント経験のある方
■ 地方自治体と連携した事業に携わったことのある方
■ 資金調達を伴った起業経験のある方
■ 都市圏企業との繋がり、人脈をお持ちの方

(1)勤務時間
8:30~17:15(休憩時間12:00~13:00)
(2)活動日
勤務時間は休憩時間を除き、4週間を超えない期間につき1週間当たり38時間45分とし、その範囲内で勤務日数及び時間を調整させていただきます。
(3)休日
・原則 土、日、祝日、年末年始
(4)休暇
・年次有給休暇、特別休暇あり

契約形態

(1)雇用形態
奈良市地域プロジェクトマネージャー運用規定(仮)に基づき市長が任用します。(※勤務時間外で兼業・副業可。要届出。)
ただし、地方公務員法第22条及び第22条の2第7項の規定に基づき、採用は全て条件付のものとし、採用後1か月間を良好な成績で勤務した時に会計年度任用職員として正式採用となります。
(2)期間
任用日(令和4年2月1日予定)から令和4年3月31日までとし、それ以降については、活動内容や実績により1年間毎に任用期間を更新し、期間を延長できるものとします。
(3)活動地域
奈良市東部地域(月ヶ瀬・都祁・田原・柳生・大柳生・東里・狭川地区)及び奈良市全域

報酬・福利厚生等

(1)報酬等
  月額 445,000円(※税、雇用保険料等の本人負担分が控除されます)
  期末手当 支給あり(※在職期間によって支給率は変動します。)
(2)通勤手当は支給します。ただし、片道2km以上で上限あり。
(3)社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金保険)、雇用保険に加入します。
(4)活動期間中の住居は奈良市で用意します。
※ただし、諸事情により着任までに東部地域内での住居を用意できない可能性があります。その場合は、市内別地域での住居になることがあります。その際、家賃の金額によっては一部、自己負担が発生する場合があります。また、敷金・礼金については全額自己負担となります。
※引越しに必要な経費、住宅に係る光熱水費、電話通信費、活動期間中の生活に必要な備品、自治会費等は自己負担となります。
(5)育児休業等あり
※取得には条件があります。
(6)活動に使用する車両は、原則市の公用車とします。(共同利用)
※日常の生活や通勤の移動手段として、自家用車等(バイク可)の持ち込みをお願いします。

応募手続

(1)応募期間
 令和3年10月1日から11月30日まで(応募書類11月30日当日消印有効)
(2)提出書類(指定の様式にてご提出ください)
 ①キャリアシート
 ②エントリーシート
 ③住民票…抄本1通(原本・募集開始日以降のもの)
 ④運転免許証の写し
  ※応募は郵送のみ受け付けます。持参での受付は行いません。
  ※提出書類の返却はしません。
(3)応募書類の入手について
 以下Webサイトの【ダウンロード】より「キャリアシート」「エントリーシート」をダウンロードの上、記入・印刷してください。
「奈良市公式ホームページ」https://www.city.nara.lg.jp/site/saiyo/122706.html
(4)応募先
 応募は郵送のみ受け付けます。持参での受付は行いません。
【郵送先】
 〒630-1242 奈良市大柳生町4735番地
 奈良市東部出張所 振興係

選考内容

(1)第一次選考・書類選考(12月上旬予定)
 提出書類をもとに書類選考をします。選考結果は応募者全員に文書で通知いたします。
(2)第二次選考・個人面接(12月中旬予定)
 個人面接の日時・場所は、書類選考結果の通知の際にお知らせいたします。
 (なお、第二次選考に要する交通費等は応募者の負担とします。)
(3)最終選考結果の報告  (12月下旬予定)
 最終選考結果は、第2次選考者全員に文書で通知いたします。

その他

(1)すべての選考結果は書面(簡易書留)にて通知します。選考結果、選考内容に関わるお問い合わせには一切お答えいたしかねます。また、応募や選考に関わる費用等は支給いたしません。
(2)応募書類に不備がある場合、こちらからご連絡しますが、応募締め切りまでに不備の修正が間に合わない場合は応募を無効とします。
(3)応募の際にお預かりした個人情報は、本募集にのみ利用し、その他の用途には一切 使用いたしません。
(4)提出書類に虚偽の記載がなされた場合は、採用を取り消す場合があります。

問い合わせ

奈良市市民部東部出張所 担当:塚本・鈴木・沼田
mail:toububr@city.nara.lg.jp
電話:0742-93-0001(平日8時30分から17時15分まで)