Community Bookstore

まちを編集する本屋

エリア : 三条

テーマ : コミュニティ / まちづくり / 流通

プロジェクト概要

新潟県三条市の市街地において、プレーヤー同士のつながり、コミュニティの醸成、新たな人の流れ、そういったものを画策し、地域に必要とされるような場所を=まちの本屋さんあるいは編集室の立ち上げを行います。

あらゆる種類の本が存在し、選定と組み替えによって、情報を発し、人を引き寄せる強力なツールとなるでしょう。本を通した様々なコミュニケーションの実験をしながら、まち全体がゆるやかに繋がることができるのではないかと考えています。本を愛するまちには、本を愛する人が増え、新たなプロジェクトが生まれる機運が高まってくることを期待しています。

書店の経営をしながら、編集や制作を受けたり、ブルワリーやカフェを併設したり、本と何かを掛け合わせることで相乗的に賑わいを生むようなビジネスを作っていきます。またこうした動きがまち全体に波及し、将来的にはより直接的なまちづくりも担っていくことを目指しています。

今回3名のプロジェクトメンバーを募集します。事業全体をプロデュースする人材を一名と、それをサポートしながら現場で活躍するスタッフを二名。3名のチームとして立ち上げから運営まで行います。


説明会に参加する

目指す未来

・たくさんの人が集いいくつものコミュニティが生まれるような本屋になる
・編集的な視点を通して、まちの価値を高め、発信し、活性につなげる
・まち全体が本を愛するようになる

求める人材

1.事業プロデューサー(1名)
・本屋だけでなく、事業全体の設計を行い、まちのなかでうまく機能させる
・俯瞰的な視点を持って活動を行い、まちの活性化につなげる
・地元プレーヤー、行政、近隣住民など様々なステークホルダーと連携する

2.事業スタッフ(2名)
・プロデューサーをサポートし、地元とつながり、主体的に活動していく
・臨機応変に現場での様々な役割を果たしていく